自転車のイベント

ツールド妻有2015に行ってきました その4

更新日:

前回からの続きです。



tsumari04_01
孟地ASでの昼食後、再び走り出します。
でも気がついたら前後に誰もいない状況に。
進んでいる道が正しいのか不安になっちゃうけど、ちゃんとわかりやすく標識があるので間違えることはない。



tsumari04_02
松代で70km&90kmコースと120kmコースが分岐するため、更に人がいない状況に。
その上、相変わらずアップダウンが続く山の中のライド。
走行距離は80kmを超え、だんだん疲労も蓄積してくる。
そんな中、前方に人を見つけると嬉しくなっちゃう。



tsumari04_03
88km地点、ようやく第6ASの儀明に到着。



tsumari04_04
ここではスイカやレモン、梅干し、スポーツドリンク、水などが。



tsumari04_05
今回はよくスイカを食べたなぁ。
どこにでもあり、どこのでも美味い。



tsumari04_06
ここで嬉しかったのは氷の補給。
スポーツドリンクと水と氷でボトルがリフレッシュ。
ありがたいです。



tsumari04_07
次のASは近いぞ。
有名な星峠の棚田を見ながら登ります。



tsumari04_08
93km地点の第7AS、星峠に到着。
ASの人と話したら、まだ殆ど人が通ってないんだって。
なるほど、だから前に人がいないわけだ。
もっとゆっくりでよかったのかな。



tsumari04_09
それじゃあゆっくり補給しましょう。
ここで甘いバナナはとても有り難い。



tsumari04_10
コンニャクかと思ったらジャガイモだった。
うまいうまい。



tsumari04_11
おお、珍しくもタンパク質系!
魚肉ソーセージも頂きます。



tsumari04_12
さて、またしばらくは下りです。
しかしまあ、ライドイベントなのに全然人がいないのは不思議な気分。
こうなるとASでもっとゆっくり休むべきだったかな。



tsumari04_13
途中からずっと思っていたのは「コーラ飲みてぇ!」ってこと。
でもコンビニどころか自販機も全然なし。
ようやく見つけたのはダイドーの自販機。
お、お気に入りの純水サイダーがある!
問答無用の一気飲み、最高にウマい!!



tsumari04_14
そして110km地点あたり、最後の激坂、五十子平(いがごだいら)へ。
距離こそ短いものの、傾斜はこれまでで最高レベル。
蛇行する人や歩く人が続出。
ここに来てコレは厳しいよね。



tsumari04_15
これを乗り越えれば最後のAS、第8AS五十子平です。



tsumari04_16
お、モモやブドウがあるぞ。
これは有り難い。



tsumari04_17
いや~、染みる、染みる、染みわたる!
ジューシーな果汁が体全体に染み渡りますよ。



tsumari04_18
って、カレーですか?
ここに来てカレーですか?



tsumari04_19
満腹だけど・・・もちろん行くぜ!
野菜たっぷりのカレー、美味しかった!
ご馳走様でした!



tsumari04_20
トンネルを抜け、街中に出れば後はもう少し。
余韻に浸りながらのんびり走ります。



tsumari04_21
って油断してたらまだまだアップダウンが。
最後の最後まで苦し&楽しませてくれます。



tsumari04_22
そしていよいよゴール。
ここでも写真撮影しているのでばっちりとポーズを決めよう。



tsumari04_23
完走証を貰ったら最後の補給(?)だ。



tsumari04_24
豚汁を頂きます。
これがまたしっかり量が多いぞ。
でも最後まで美味かった。
思い返せばこれにおにぎりを入れれば良かったな。



tsumari04_25
その後は駐車場に帰って自転車をしまい、ゆくら妻有でゆっくり汗を流しました。



というわけでツールド妻有2015は終了しました。
今回は走行距離約120kmで累積獲得標高は2500mほど。
いや~、疲れたけど楽しかったな!
がっつり走れたし、各ASでの食べ物は美味しかったし、曇が幸いして走りやすかったし、とても楽しめました。
スタッフの皆さん、地元の皆さん、参加者の皆さん、美味しい食材たち、有難うございました。






-自転車のイベント
-

Copyright© カゴハラウォーカーCC | 籠原歩人自転車部 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.